ファゴット奏者 水本芳枝

ゆうなぎクインテット Official Website

2023.9.8 ゆうなぎクインテットコンサート「木管五重奏とピアノの夕べ」(金沢市アートホール)

昨年春に引き続き、ピアニストの平野加奈さんをお迎えし、様々な楽曲を演奏します!

また、作曲家西下航平さんによる新作委嘱作品・木管五重奏のための「北陸三景」を初演いたします。北陸三県それぞれをモチーフとした全3楽章からなる作品は必聴です!


■日時

2023年9月8日(金)18時30分開場・19時開演

■会場

金沢市アートホール(金沢市本町2丁目15番1号 ポルテ金沢6階)

■出演

ゆうなぎクインテット

ゲスト:平野加奈(ピアノ)

■曲目

<第1部>

  • ツェムリンスキー:ユーモレスク[木管五重奏]
  • 西下航平:木管五重奏のための「北陸三景」(委嘱作品・世界初演)[木管五重奏]

<第2部>

  • オーリック:三重奏曲[オーボエ・クラリネット・ファゴット]
  • ドップラー:リギの思い出[フルート・ホルン・ピアノ]

<第3部>

  • ブルーメル:六重奏曲[木管五重奏・ピアノ]

■チケット

全席自由・一般2500円/高校生以下1000円
※当日券は各500円増し
※未就学児入場不可

■プレイガイド

■後援

金沢市
金沢市教育委員会
(公財)金沢芸術創造財団
北國新聞社
北陸中日新聞
MRO北陸放送
テレビ金沢
北陸ファゴット協会



<ゲストプロフィール>

平野加奈(ピアノ)

金沢市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科を経て、同大学院音楽研究科修士課程を修了。ドイツ国立ミュンヘン音楽・演劇大学Zertifikatstudium Meisterklasseを修了。ドイツ国家演奏家資格を取得。これまでに日本国内のコンクールに入賞の他、第一回北陸新人登竜門コンサートを機にピアノ協奏曲のソリストとしてオーケストラ・アンサンブル金沢と多数共演。2018年オーケストラ・アンサンブル金沢30周年記念小松定期公演や台湾ツアー 屏東公演に出演。オレグ・ズヴェーレフ氏指揮によるロシア国立ウリャノフスク交響楽団と共演。

また、ミュンヘンを中心としたドイツ国内においてコンサート等に出演し、ミュンヘンSteinway Hausにてソロリサイタルを開催。その他ラ・フォル・ジュルネ金沢、いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭、ビエンナーレいしかわ秋の芸術祭などに出演し、現在は金沢を中心にソロや伴奏・室内楽など幅広く演奏活動を行いながら後進の育成にも励んでいる。


<委嘱作曲家プロフィール>

西下航平

1992年宮城県生まれ、石川県育ち。東京音楽大学作曲指揮専攻を卒業後、 同大学院作曲指揮専修修士課程修了。

オーケストラから室内楽、合唱まで幅広い編成の作編曲作品があり、出版・CD収録曲多数。

2021年2月には自身初の管弦楽付きオペラ「歌劇 幕臣・渋沢平九郎」が初演され、NHKをはじめとする各種メディアに取り上げられるなど好評を博した。

ズーラシアンブラス契約作編曲家。また指揮者やピアニストとしても活動の幅を広げている。

http://www.compose-kohei-nishishita.com/


https://yunagiquintet.animato.info/posts/43890468

0コメント

  • 1000 / 1000