Bassoonist Yoshie Mizumoto's Website.

Bassoonist Yoshie Mizumoto's Website.

ブログ引っ越し

Amebaowndでサイト開設したので、これを機にブログもこれまでのJUGEMから引っ越してみることにしました。

JUGEMの過去ブログデータをインポートしたのですが、改行の反映されていない記事が多く誕生してしまいました。。。見づらい記事がありますが、ご容赦ください。そのうち直します。


さて、4月29日はマミューズのメンバーと一緒に千葉市の「センシティカーニバル音楽祭」に出演してきました。

千葉はマミューズも何度か演奏している場所で、オーケストラ主催公演も一度やっている実は馴染みの深い場所だったりします。
今回呼んでいただけてとても嬉しかったです。

そごう千葉店別館のJUNNUエントランス前で演奏したのですが、入口ということもあって素通りされるのでは…と思っていたところ、3ステージとも私達が登場する前からお客様が待ち構えていてくださってました。ありがたかったです!

木管での三重奏といえばトリオダンシュ(オーボエ・クラリネット・ファゴット)が定番かと思いますが、今回のフルート・クラリネット・ファゴットの編成も音域のバランスが良い三重奏でした。個人的にはかなり好きです。
ただファゴット的には結構他の楽器の音を食ってしまうことがあるのだなと…先日弦楽器の方とご一緒したときにも痛感しましたが、少人数の時は特にシビアに音量バランスを考えないといけないな、と思いました。
この数年色々試行錯誤した結果、昔よりも大きい音が出るようになってるので、いつでも大きめに吹くという癖を改めないといけません。(笑)

今回選曲するにあたり、こちらの楽譜集が役に立ちました。



5月26日には、昨年・一昨年に引き続き、埼玉県富士見市「ムジカベベ0才からの音楽会」様主催のコンサートにマミューズオーケストラとして出演します。

小さなお子さんやそのご家族向けのファミリーコンサートです。ムジカベベの歌のお姉さんも出演されます。毎回人気のコンサートなので、ぜひご来場ください。

チケットの取り扱いなど、詳細はムジカベベ0才からの音楽会様のウェブサイトをご覧ください。


6月24日は、アンサンブル・リュミエのクラシックコンサートシリーズ公演を開催します。

昨年はお休みしたこちらのシリーズ、今回はいつものドルチェ楽器ではなく、新大久保の管楽器専門店ダク地下にある「スペースDo」をお借りして開催します。

木五あり、ピアノソロあり、ピアノ入りアンサンブルありの盛りだくさんなプログラムとなっております。木管吹き必聴曲の数々です。終演は15時半頃の予定ですので、コンサートの後ダクに立ち寄るのも良いのではないでしょうか!
ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

チケットは予約サービスサイト「TIGET」にて取置予約を受け付けております。

代金は当日コンサート受付にてお支払いください。代金と引き換えにチケットをお渡しします。
予約にて予定数に達した場合、当日券の販売は行いませんのでご注意ください。
※出演者を通してのチケット購入も可能ですのでお声掛けください

それでは、今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。


0コメント

  • 1000 / 1000